海苔ハムチーズのホットサンドID:is6y93

海苔ハムチーズのホットサンド1海苔ハムチーズのホットサンド2【料理名】
海苔ハムチーズのホットサンド

【材料(2人分)】
食パン8枚切り 4枚(200g)
とろけるチーズ 2枚(30g)
ハム 2枚(20g)
味付け海苔 4枚(2g)
マヨネーズ 小さじ4(16g)

【作り方】(調理時間10分)
1.食パンの片面にマヨネーズを小さじ1ずつ塗り、チーズ、ハム、味付け海苔をのせて挟む
2.フライパンに1をのせて、アルミホイルをかぶせたら、その上に少し重みのあるやかんなどをのせて抑えながら弱火で3分程焼く。軽く焼き色がついたら裏返して、同様に焼いて完成。

【栄養価(一人当たり)】
エネルギー  394kcal
塩分 2.2g
食物繊維 2.6g
糖質 45.3g

【説明、アレンジ例などコメント】
ホットサンドメーカーがなくても、フライパンで手軽に作れるホットサンドのレシピです。香ばしいトーストの中から海苔の風味が味わえます。バターよりも手軽に塗れるマヨネーズの味も海苔と相性抜群です。中に入れる味付け海苔の種類を変えてもバリエーションを楽しめます。忙しい朝のごはんにも便利ですし、お子さんのおやつにもいかがでしょう。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

焼きバラ干し海苔のクッパ

焼きバラ干し海苔のクッパ1焼きバラ干し海苔のクッパ2【料理名】
焼きバラ干し海苔のクッパ

【材料(2人分)】
牛薄切り肉(肩ロース等) 60g
大根 60g
人参 30g
しいたけ 2個(20g)
おろしにんにく 2g
ごま油 小さじ1(4g)
水 2カップ(400ml)
焼きバラ干し海苔 2つまみ(2g)
卵 1個(50g)
濃口醤油 大さじ1(18g)
酒 大さじ1(15g)
ごはん 軽く2杯(240g)

【作り方】(調理時間20分)
1.牛薄切り肉は一口大に切る。大根、人参、しいたけは太めの千切りにする。
2.鍋にごま油をひいて、牛肉を炒める。肉の色が変わったら、大根、人参を加えて炒め、水、しいたけ、にんにく、酒を加えて煮て、醤油で味をつける。
3.具が煮えたら焼きバラ干し海苔を加えてさっと煮たて、沸騰したところへ溶き卵を加えて混ぜる。
4.器にごはんを盛り、3をかける。お好みでトッピングに焼きバラ干しのりをかけて完成。

【栄養価(一人当たり)】
エネルギー  412kcal
塩分 1.5g
食物繊維 1.9g
糖質 47.8g

【説明、アレンジ例などコメント】
クッパは韓国のスープごはんです。温かいスープとともに焼きバラ干し海苔の磯の香がふわっと漂い、食欲をかきたててくれます。スープに溶けた焼きバラ干し海苔からは海苔の食感も楽しめます。お好みで増量したり、トッピングに追加したり、海苔をたっぷりと加えて楽しんで下さい。具には定番の牛肉と、旬の大根、人参を使いましたが、そのときあるもの、旬のものなどでアレンジしてもよいでしょう。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

しらすとあおさのりのペペロンチーノスパゲティ

しらすとあおさのりのぺペロンチーノ1

しらすとあおさのりのぺペロンチーノ2【料理名】
しらすとあおさのりのペペロンチーノスパゲティ

【材料(2人分)】
スパゲティ 150g
しらす 40g
あおさのり 4つまみ(4g)
にんにく 2かけ(12g)
鷹の爪 1本(0.5g)
オリーブオイル 大さじ1(12g)
食塩 小さじ1/4(1.5g)

【作り方】(調理時間20分)
1.にんにくは縦半分に切って芯を除く。鷹の爪は半分に折って種を出す。
2.スパゲティを茹でる。
3.スパゲティを茹でている間に、フライパンを熱してオリーブオイルをひき、にんにくと鷹の爪を弱火でじっくりと焼く。
4.茹であがったスパゲティと茹で汁を大さじ2杯程度入れて、あおさのりとしらすも加える。あおさのりがパスタに絡むまで中火で炒めて、塩で味を整えて完成。

【栄養価(一人当たり)】
エネルギー  373kcal
塩分 1.8g
食物繊維 3.1g
糖質 53.6g

【説明、アレンジ例などコメント】
シンプルなペペロンチーノスパゲティはあおさのりとしらすを組み合わせてもおいしくいただけます。今回使用しているあおさのりは乾物ですが、本来の旬は1~5月頃です。手軽に旬を楽しんでみてはいかがでしょう。オイルソースにあおさのりがなじむので、スパゲティにもよく絡んでくれます。磯の香りとピリ辛の味わいがおいしいスパゲティです。辛口の白ワインやビールとも楽しめるパスタです。お子さま向けには唐辛子を除くと食べやすいでしょう。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

いももちの磯辺巻き(味付けのり)

%e3%81%84%e3%82%82%e3%82%82%e3%81%a1%e3%81%ae%e7%a3%af%e8%be%ba%e5%b7%bb%e3%81%8d%ef%bc%91%e3%81%84%e3%82%82%e3%82%82%e3%81%a1%e3%81%ae%e7%a3%af%e8%be%ba%e5%b7%bb%e3%81%8d%ef%bc%93

【材料(4人分)】
じゃがいも 2個(正味200g)
片栗粉 大さじ2(18g)
油 小さじ1(4g)
味付け海苔 4枚(2g)

<タレ>
水 大さじ1(15g)
濃口醤油 大さじ1(18g)
砂糖 大さじ1/2(9g)

 

【作り方】(調理時間30分)

1.じゃがいもは皮を剥いて柔らかく茹でる。茹であがったら水気をきって熱いうちにつぶす。少し冷ましてから片栗粉を加えて混ぜ、四等分に分けて丸いもちのように形を整える。

2.フライパンを熱して油をひき、1の両面を焼く。軽く焼き色がついたら、タレの材料を混ぜ合わせて加えて、弱火にしていももちに絡める。

3.タレが絡んだら、火を止めて味付け海苔を1枚ずつ巻いて完成。

 

【栄養価(一人当たり)】
エネルギー 85 kcal
塩分 0.7g
食物繊維 0.8g
糖質 14.6g

 

【説明、アレンジ例などコメント】

いももちは北海道の郷土料理です。じゃがいもを使ったもちは、ホクホク感ともちもち感のバランスがよく、いつも食べているお米のもちよりも歯切れがよくて食べやすいかもしれませんね。お子さんのおやつにもぴったりですし、大人のおつまみにもおすすめです。

お正月のおもちに飽きてしまっても、いももちで磯辺巻きを楽しんでみてはいかがでしょう。

油の代わりにバターで焼いても、海苔とバターの味わいを楽しめておいしいです。タレの材料を加えてからは焦げやすいので注意して下さいね。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

お正月に食べたい一品。牛肉の八幡海苔巻き

%e7%89%9b%e8%82%89%e3%81%ae%e5%85%ab%e5%b9%a1%e6%b5%b7%e8%8b%94%e5%b7%bb%e3%81%8d%ef%bc%91

%e7%89%9b%e8%82%89%e3%81%ae%e5%85%ab%e5%b9%a1%e6%b5%b7%e8%8b%94%e5%b7%bb%e3%81%8d%ef%bc%93

【材料(4人分)】
牛薄切り肉(肩ロースなど) 4枚(160g)
ごぼう 10㎝×5㎜ 8本(40g)
にんじん 10㎝×5㎜ 8本(40g)
さやいんげん 12本(30g)
焼き海苔 1枚(3g)
※巻物には「しっかり硬めの焼のり」が使いやすいです。おにぎらず焼のりがおすすめ
油 小さじ1(4g)
薄力粉 少々

<A>
あわせだし 1カップ(200ml)
濃口醤油 小さじ1/2(3g)
砂糖 小さじ1(3g)

<B>
酒 大さじ1(15g)
みりん 大さじ1(18g)
濃口醤油 大さじ1(18g)

 

【作り方】(調理時間30分)

1.10㎝×5㎜程度に切ったごぼうと人参をAとともに鍋に入れて火にかけて煮る。10分程煮たら火を止めて粗熱をとる。さやいんげんは1分程お湯で茹でておく。

2.牛薄切り肉を広げて、1枚の肉につきごぼうと人参を各2本ずつ、さやいんげんを3本のせて巻く。巻き終わりに薄力粉をつけて止める。

3.フライパンを熱して油をひき、中火で2を転がしながら焼く。全体が焼けたら、Bを加えて絡めて、火を止める。

4.焼き海苔を四等分に切り、3を巻いて完成。

 

【栄養価(一人当たり)】
エネルギー  210kcal
塩分 0.9g
食物繊維 1.3g
糖質 5.5g

 

【説明、アレンジ例などコメント】

海苔の黒さでキリッと引き締まった見た目もかっこいい八幡巻きです。

八幡巻きは京都府八幡市の郷土料理として知られていて、おせち料理にも取り入れられることが多くあります。焼き海苔を巻いたアレンジなら、肉絡めた甘辛いタレを焼き海苔がぎゅっと閉じ込めて、無駄なくおいしさを味わえます。

また、海苔のおかげでお皿が汚れないのも、洗い物をする人には嬉しいかもしれませんね。カロリーを控えたい場合は肩ロースやロースよりも、もも肉を使うといいです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

アボカドとチーズの和風海苔ディップ

%e3%82%a2%e3%83%9c%e3%82%ab%e3%83%89%e3%81%a8%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%81%ae%e5%92%8c%e9%a2%a8%e6%b5%b7%e8%8b%94%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%91

%e3%82%a2%e3%83%9c%e3%82%ab%e3%83%89%e3%81%a8%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%81%ae%e5%92%8c%e9%a2%a8%e6%b5%b7%e8%8b%94%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%92

【材料(4人分)】
アボカド 1個(正味120g)
クリームチーズ 50g
レモン果汁 小さじ1(5g)
薄口醤油 小さじ1/2(3g)
練りわさび 3g
★もみのり 2つまみ(1g)

 

【作り方】(調理時間5分)
1.クリームチーズを柔らかく練る。

2.アボカドは皮と種を除いて1.5cm角に切り、レモン果汁、醤油、わさびと混ぜ合わせて、1と和え、もみのりをちぎって和えて完成。バケットやクラッカーなどにつけてお召し上がり下さい。お好みで、トッピングにもみのりを増量してもおいしいです。

【栄養価(一人当たり)】
エネルギー  103kcal
塩分 0.3g
食物繊維 1.7g
糖質 1.1g

【説明、アレンジ例などコメント】

パーティーなどみんなで集まる機会の多い12月は、もみのりを使ったディップがおすすめです。ほんのり感じられる海苔とわさびの味わいが‘和’を感じさせてくれて、ワインだけでなく、日本酒やビールなどとも相性抜群です。短時間でさっと作れるおつまみなので、急な来客にも便利です。お子さま向けには‘さび抜き’でもおいしいですよ。

また、パーティーメニューとしてでなく、サンドイッチの中身にすることもできるので、普段のおかずにもぜひ取り入れてみて下さいね。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

鮭のムニエル・海苔バターソース

%e9%ae%ad%e3%81%ae%e3%83%a0%e3%83%8b%e3%82%a8%e3%83%ab%e6%b5%b7%e8%8b%94%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%91

%e9%ae%ad%e3%81%ae%e3%83%a0%e3%83%8b%e3%82%a8%e3%83%ab%e6%b5%b7%e8%8b%94%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%92

【材料(2人分)】
秋鮭 2切れ(200g)
塩、こしょう 少々
薄力粉 小さじ2(6g)
油 小さじ2(8g)

<海苔バターソース>
焼き海苔 1枚(3g)
※「焼もみのり」が手に入る場合は元々ちぎれた「こわれ」なので焼海苔をちぎるよりもお得ですよ。^^
バター 小さじ2(8g)
水 1/2カップ(100ml)
塩 小さじ1/6(1g)
片栗粉 小さじ1/2(1.5g)

【作り方】(調理時間20分)
1.鮭に塩、こしょうをふって5分ほどおいて、出て来た水分をキッチンペーパーでふき取る。薄力粉をうすくまぶし、余分な粉を落としたら熱したフライパンで皮目から焼く。最初は強火で30秒、その後弱火で4~5分焼き、裏返して同様に焼く。

2.1をお皿に盛り、空いたフライパンの余分な油をキッチンペーパーでふきとり、ちぎった焼き海苔(焼もみのり)、バター、水を入れて火にかける。海苔が溶けたら、塩で味をつけ、片栗粉を水少々で溶いて加えて、とろみをつける。

3.1のムニエルに2をかけて、好みの付け合せを添えて完成。

【栄養価(一人当たり)】
エネルギー 216kcal
塩分 0.8g
食物繊維 0.6g
糖質 3.1g

【説明、アレンジ例などコメント】
海苔とバターの豊かな風味が感じられるソースです。海苔のとろけるような食感とバターのコクが絶妙にマッチします。今回は秋らしく鮭のムニエルにしましたが、冬には鱈、春には鯛など、旬の魚と組み合わせて、一年中楽めるレシピです。付け合せの野菜も海苔バターソースでおいしくいただけます。献立には、ごはんでもパンでも合わせられるので、気分や好みに合わせて、毎日の献立に取り入れてみて欲しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

 

焼きばら干し海苔ときのこのバケットピザ

焼きばら干し海苔ときのこのバケットピザhttp://www.shichifukuya.co.jp/SHOP/30000-01.html

海苔の香りが豊かな焼きばら干し海苔を使ったバケットピザです。

海苔の香りとチーズのコクのある味わいが好相性です。秋らしくきのこを組み合わせました。お好みのきのこで自由に作れますが、海苔の風味が豊かなので、椎茸などの香り強いきのこを組み合わせてもおいしいです。

今回はフランスパンを使っていますが、食パンなど他のパンでもいいですし、ピザクラストを使って、本格的なピザにしてもよいでしょう。

手軽に作れるので、朝食やおやつに最適ですし、おつまみとしてもおいしいので、大人数で集まるパーティーやおもてなしにもおすすめです。

【材料(2人分)】

フランスパン 2~3㎝を4切れ(80g)
焼きばら干し海苔 4つまみ(2g)
お好みのきのこ 合計50g
ピザ用チーズ 25g
ベーコン 1枚(15g)
オリーブオイル 小さじ1(4g)
塩、こしょう 少々

 

【作り方】(調理時間10分)※焼き時間は除く

1.お好みのきのこは石突を切り落として食べやすい大きさに切る。ベーコンは短冊切りにする。

2.天板にクッキングシートを敷き、フランスパンを並べて、焼きばら干しのり、きのこ、ベーコン、チーズをのせて、オリーブオイル、塩、こしょうをかけて、トースターで10~15分焼く。チーズに軽く色がついたら完成。お好みで仕上げにも焼きばら干し海苔をかけても香りよくおいしいです。

 

【栄養価(一人当たり)】
エネルギー  213kcal
塩分 1.3g
食物繊維 2.4g
糖質 22.5g

 

もみのりのそばサラダ

もみのりそばサラダ

momi3

海苔のパリッとした心地よい食感も。

momi4

他の具となじんだ海苔の味わいも。

 

そばに海苔をトッピングするのではなく、そばをサラダにして、もみのりも具として加えました。トッピングのパリパリした海苔の食感も、他の具となじんだ海苔の味わいもダブルでおいしくいただけます。

具は他の野菜や海藻、肉など自由にアレンジできます。ドレッシングにはわさびを少し加えてもおいしいですし、市販のドレッシングで代用してもOKです。

サラダとして二人分のレシピですが、主食として一人分として扱ってもいいです。

【材料(2人分)】

そば(乾麺) 1束(60g)
オクラ 4本(40g)
ミニトマト 8個(80g)
貝割れ大根 1/4パック(15g)
ミョウガ 小2個(20g)
青じそ 2枚(2g)
味付けもみのり 3g
ごま 少々(1g)

<ドレッシング>
濃口醤油 大さじ1/2(9g)
酢 大さじ1/2(7.5g)
ごま油 小さじ1(4g)
砂糖 小さじ1(3g)

【作り方】

1.鍋にお湯を沸かし、そばは表示の時間通りに茹でて、冷水にとってもみ洗いし、ざるにあけて水気を切る。

2.オクラは分量外の塩で板刷りをして乱切りにし、さっと茹でる。ミニトマトはヘタを除いて半分に切る。貝割れ大根は根元を切り落とす。ミョウガは輪切りにする。青じそは千切りにする。

3.ドレッシングの材料を混ぜ合わせ、そば、2の材料、もみのりを和えてお皿に盛り、仕上げにごまを散らして完成。お好みでもみのりを増量してもおいしいです。

【栄養成分】
カロリー:161 kcal
塩分:1.4g
食物繊維:3.5g
糖質:24.0g

 

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

mytaste.jp

 

焼そば(海苔ふりかけ)

IMG_2716

IMG_2717

 

七福屋の「海苔屋がつくった海苔いっぱいの海苔ふりかけ・梅かつお味」を焼そばにふりかけると味がギュッと引き締まります。

焼そばには「青のり」が定番ですが「海苔の七福屋のふりかけ」にも青のりが含まれていますので相性は抜群です。

海苔と梅の風味が食欲をそそります。

ふりかけるだけなのでぜひお試しください。

 

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp