おにぎらず(ハムたまご)

IMG_2667おにぎらず作ってみました。具材はお好みでなので玉子、ハム、サラダ菜をネタに包みました。

IMG_2619
ご飯はお茶碗に軽く一杯程度を目安に。

IMG_2621
ラップの上に全形海苔をのせます。ザラザラの面を上向きに。

IMG_2622
ご飯を半分、 具材をお好みの順にのせます。

IMG_2624
さらに残りのご飯をのせます。

IMG_2625
ラップごと対角線に向けて海苔を持ち上げます。

IMG_2628
残りの角も同じ要領で。

IMG_2630
四隅を持ち上げて包みます。

IMG_2631
ラップに包み、しばらくすると角のとんがりも馴染んでくるので大丈夫。

IMG_2643
ラップごと半分にカットして・・・

IMG_2644
出来上がり!

IMG_2664
今回はラップを使いましたが、おにぎらずの作り方は色々あるようです。ご飯の量も具材もお好みで作ってみてください。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

 

オクラと山芋の和え物(わさび味もみのり)

オクラと山芋の和え物(わさび味もみのり)

オクラと山芋の和え物(わさび味もみのり)

「ねばねば」が体に良さそう!今回はわさびの味がほんのり香る程度なのでわさびの量はお好みで増やしてみても。。。

≪材料≫
おくら・・・6本
山芋180g
ダシ醤油・・・大さじ1
わさび味もみのり・・・5g
わさび・・・2g

≪作り方≫
おくらは輪切りに、山芋は角切りに。全ての≪材料≫を和えて完成。「わさび味もみのり」「わさび」の量はお好みで加減を。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

 

海苔ふりかけの玉子焼き

海苔ふりかけの玉子焼き

 

海苔ふりかけの玉子焼き

玉子に「海苔ふりかけ」を混ぜていつものように玉子焼きを作るだけで味付けは不要です。ふりかけの味でしっかりと美味しい玉子焼きになります。

今回は紀州梅味を混ぜて作ったのでほんのり梅の味が効いていました。お弁当にもぜひお試しください!

≪材料≫
玉子・・・2個
海苔ふりかけ(紀州梅味)・・・5g

≪作り方≫
「海苔ふりかけ(紀州梅味)」を「大さじ1」の水で溶いてから玉子2個を加えてさらによく混ぜます。油を引いたフライパンで玉子焼きを焼いて完成。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

 

焼バラ海苔の鶏から揚げ

焼バラ海苔の鶏から揚げ

鶏肉に焼バラ干し海苔を混ぜてから揚げにしました。海苔がサクッと香ばしく仕上がりました。

≪材料1≫
鶏肉・・・500g
片栗粉・・・適量
焼きバラ干し海苔・・・4g
レモン・・・適量

≪材料2≫
酒・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1.5
胡麻・・5g
しょうがすりおろし・・・10g

≪作り方≫
鶏肉を≪材料2≫に30分ぐらいつけてから揚げる直前に「焼きバラ干し海苔」を入れて揉みこんで片栗粉を付けて揚げる。

 

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

 

“エビ”と“もみ海苔”のかき揚げ

“エビ”と“もみ海苔”のかき揚げ

“エビ”と“もみ海苔”のかき揚げ

「味付けもみのり」の醤油味が程よく効いています。

≪材料≫
エビ・・・70g
玉ねぎ・・・小1個
天ぷら粉・・・50g
味もみのり・・・10g

 

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

 

長いものキムチグラタン

長いものキムチグラタン

長いもとキムチのグラタンにもみのりをふりかけました。長いものゴロゴロした食感がしっかり残っていてキムチと良くあいます。

≪材料≫
味もみのり・・・適量
長いも・・・約5cm
キムチ・・・35g
ゴマ油・・・少々
醤油・・・少々
ピザ用チーズ・・・適量
ゴマ・・・少々

≪作り方≫
1.長いもは皮をむいてポリ袋に入れ「ゴロゴロ」が残る程度にたたく。
2.キムチを適当な大きさに刻む
3.刻んだキムチとたたいた長いもをゴマ油、醤油少々と混ぜる。
4.耐熱の器に油をぬって「3」で混ぜた材料を入れ、チーズをかけてオーブントースターで焦げ目がつくまで焼く。(目安=約10分弱)
5.味もみのりとゴマを振りかけて完成です。

長いものキムチグラタン

長いものキムチグラタン

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

 

レンコンと唐辛子もみ海苔のきんぴら

唐辛子もみのりのレンコンきんぴら

レンコンと唐辛子もみ海苔のきんぴら唐辛子もみのりを使ったきんぴらレンコンです。唐辛子海苔の味がかすかにピリッとする程度なので子供さんでも問題なく食べられます。また、酒のあてにも合いそうなのでぜひお試しください!

≪材料≫
レンコン・・・150g
にんじん・・・100g
唐辛子もみのり・・・10g
いりごま・・・5g
醤油・・・大さじ1.5
みりん・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ2
ゴマ油・・・小さじ2

≪作り方≫
レンコンの薄切りとにんじんの千切りを調味料で炒め、最後に「唐辛子もみのり」と「いりごま」を入れ仕上げにサッと炒めます。

海苔に一味唐辛子は付いていますが、ピリ辛が好きな方はお好みによって一味唐辛子を足してください。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

 

簡単!おにぎらず

おにぎらず9月ごろからインターネットで話題になり海苔専門店としてもぜひ皆さんに広く知っていただきたい海苔を使ったメニューがあります。

その料理の名前は【おにぎらず】です。

「おにぎらず」とは全形海苔の上にご飯と具を のせて四隅から折りたたんで「握らず」につくる“おにぎり”です。

“握らないおにぎり”だから“おにぎらず”とはうまいネーミングですね!

元々は1990年に講談社のマンガ「クッキングパパ」(22巻)で「超簡単おにぎり」として紹介されたレシピの一つだそうです。忙しくて時間がない時に手軽で便利な調理法として紹介されていました。

当時よりも何かと忙しい今の時代こそピッタリの調理法ではないかと思います。 お弁当や忙しくて時間がないときなどにぜひお試しください。

IMG_1918
1.全形の焼海苔にご飯をのせて薄く広げる

IMG_1920
2.お好みの具をのせたあとに、ご飯を薄くのせる。

IMG_1921
3.四隅からご飯ごと持ち上げて張りを持たせて包む。

IMG_1922
4.裏返して手で軽く抑えて平らにして完成です。

IMG_1925
少しの時間をおいて 海苔とご飯が なじんだら完成です!今回は「玉子焼き」「肉の甘辛いため」「レタス」を具に使いましたが「梅干し」「ふりかけ」「鮭」「昆布」など、おにぎりの具になるものなら何でもよさそうなのでいろいろ試してみようと思います。

「おにぎらず」の全形焼海苔は
青のりの香りが良い初摘み有明海産青混焼海苔10枚、歯切れがいい有明海産焼海苔10枚などがおススメです!

きのこのバター醤油炒め

きのこのバター醤油炒め(焼バラ海苔)きのこのバター醤油炒め(焼バラ海苔)

バターと海苔ってよく合うんです。オリーブオイルで炒めるのでしつこくなくあっさりしています。

≪材料≫
しめじ・・・1パック
えのきだけ・・・1パック
しいたけ・・・2個バター・・・15g醤油・・・小さじ2オリーブオイル・・・大さじ1~1.5塩・・・少々こしょう・・・少々レモン・・・少々焼バラ干し海苔・・・適量胡麻・・・適量

≪作り方≫
1.しめじ、えのきだけ、しいたけをオリーブオイルで炒めて塩コショウをする。
2.しんなりしたら、バターを15g入れてまんべんなく混ぜる。最後に鍋肌に醤油小さじ2を回し入れる。
3.皿に盛ってから「焼バラ干し海苔」と「胡麻」を適量をのせてレモン汁をかけて完成です。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp

 

焼もみのりときゅうりとささみのわさび醤油和え

きゅうりとささみのわさび醤油和え

焼もみのりときゅうりとささみをわさび醤油で和えました。焼もみのりとわさびの量はお好みで調整してください。

≪材料≫
焼もみのり・・・3g
きゅうり・・・半分
ささみ・・・1本
醤油・・・大さじ1
わさび・・・チューブで2cmぐらい※お好みで

「焼もみのり=3g」は「全形焼海苔=1枚分」に相当しますが、元々形がバラバラになった焼もみのりはコストパフォーマンス的には全形海苔をバラバラに砕くより2倍~3倍お得なので「和える」「振りかける」料理には“もみのり”をどんどん活用してくださいね。

色々なもみのりはこちらで販売中です。→もみのり

きゅうりとささみのわさび醤油和え

 

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

 

mytaste.jp